Sunday, November 3, 2019

United Accepts Pre-Order Meals

ユナイテッド航空に関する明るいニュースとも言い切れませんが...

ユナイテッド航空は米国内線のファーストクラスでミールサービスの予約を試験的に導入していましたが、2020年からミールサービスのある国内線すべての路線で本格的に予約を受け付けるようになるそうです。
UAオフィシャルの写真。なんだか奇天烈なホットサンドにビール、そして温めたクッキーって...。
奥のミニボウルに入っている物体については、あえて言及を避けたよ…。

先週金曜日にプレスカンファレンスで例示されたメニューがありました。
LAX→ORD、約4時間のフライトで選択出来るミールは...
  • Ginseng chicken bowl  朝鮮人参チキンボウル、レモングラスと生姜の風味
  • Seared chicken    チキンソテー、パスタや野菜を添えて
  • Vegan chili        ビーガン仕様のチリソースにトルティヤチップ(ベジタリアン)
  • Flat iron steak     ビフテキにチミチュリソース、ポテトを添えて
  
まぢでこの中から選ぶの?? なんだか『究極の選択』みたいに選ぶのが厳しいかも...。
でもまあ、今までは二択だったから、選択肢が増えるだけでも改善なのかも。

来年、準備ができたハブの調理工場から始まって、順次導入されていくようです。
今まで日本へ飛ぶ路線では興味本位かつブログネタのため Japanese Meal(和食とは呼び難い)を予約していましたが、この国内線ファーストクラスのお食事は... とりあえずアップグレード確定したら先行して観るだけ観ておいて、24時間前までに決心できそうなアイテムがあったら、それを予約する。というスタンスでいってみようと思いました。

現在でも、ベジタリアン、宗教上、健康上の理由等で食事制限がある人には、搭乗するクラスにかかわらず出発の5日前から24時間前まで予約を受けています。エコノミーで飛ぶハメになった時、ベジタリアンのオプションが美味しい印度カレーの時がありますが、それは機内で数があぶれ、かつ、実物を見せてもらって臨機応変に頼んでいます。

どのくらい期待できる内容か判りませんが、サービス向上への姿勢は評価したいと思います。
・・・でもやっぱりデルタ航空みたいに、エコノミーのお食事を画期的に改善して欲しいよね。

4 comments:

  1. 到着まで待てずにウア機内で腹拵えしようという考えはずっと昔に辞めました。”えっ、いらないの?”という顔を見るたびに(コンマ数秒)気の毒に思いますが、あまりに不味い。あそこまで旨味を控えられるのは逆に表彰ものです。リジェクトしたミールはどうなるんでしょう?国内線の金払うのはなんとか食べられますが、僕はこれからも唯一の救いである暖かいナッツと酒類を嗜みつつ到着地での食を考えながら飛ぶことにしてます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. m e m o さん、

      え~? いらないって言い張るほど不味いですかぁ?
      不味かったら残すけど、僕には最初から『いらない』という選択肢はありません。
      ほら、もし遭難したら直近でエネルギー補給をしていないと生き残れないし。
      (最近はもう氏んでもいいかも?と思ってるから、あまり真剣じゃないけど)
      以前、羽田とかブリスベーンへダイバートした時に「おなかが減ったよ~!」って号泣するPAXが結構いた記憶がありますから、少しでも食べておいたほうが得策かと存じます。

      それに、機内食は拙ブログネタでは基本中の基本ですから。
      今月の帰省は年一回のANAなので、機内食が楽しみです。

      ユナイテッド航空の機内食、小学校の給食よりも美味しいですよ…。小学校の給食はコッペパンがこの世の物とも思えないほど不味すぎて食べられず、脱脂粉乳が飲めない同級生とアイテム交換して先生の目を誤魔化していました。機内で出るプレッツェルやガーリックトーストは、僕には充分に食べられる範囲です。

      Live and Let’s Fly のマシュー君は、SFO-HNL線で出てきたロブスター マカロニチーズがクセになるほど美味しかった、って絶賛していますが… やはりアメリカ合衆国って馬鹿舌王国なんでしょうか? (汗)

      Dangerously Addictive Lobster Mac & Cheese on United
      https://liveandletsfly.boardingarea.com/2019/10/19/united-airlines-lobster-mac/

      あと、以前は空港のレストランで To Go Box を用意してもらって持ち込んだりもしています。SFOには悲惨なものしかなくてGゲートだと友和の牛丼、朝の国内線ならYankee Pier でパンケーキとベーコンエッグ等ですが、国内線ファーストめしよりは美味です。ブログ記事には載せませんが、成田では33番ゲート前にある京辰の鮨折りとかも購入して搭乗する時があります。以前ORDでマック買って持ち込んだら、フレンチフライの臭いで周囲のお客さんに甚だしい迷惑をおかけしました。反省。

      Delete
  2. どうも。
    最近、機内食が出る国内線に乗ってないですが、なんか、おしゃれ系メニューにしようとして失敗した感が出ているメニューですよね。確かに究極の選択だわ。
    普通っぽいサラダとか、なんで出さないんだろう。
    ハンバーガーなんかもエコノミーで出るのはイマイチだったんですが、ファーストのものは食べられる味だったんですよね。

    そういえば、拙ブログで匿名くんが未だにコメント付けてたので、Citizenship Rights and Responsibilities を読むようにコメントしておきました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. オーマイさん、

      主菜の内容からするとランチサービス?と思いますが、確かにボリューム感のあるサラダは残しておいて欲しかったです。あれって結構人気ですよね。
      メインキャビンで売っているBuy on Board のハンバーガーは、1K®だと一品無料なのでもらって試した事が一度ありますが、そんなに酷くはなかったです。冷めてきて生温かいのが嫌な人はいたかもしれませんが…。

      コメント欄を荒らしちゃって、すいません。匿名さん、まだ食い下がっていたんですね。ここまでざんねんな方が訪れているとは思いもよりませんでした。時々、日本のSNSって合衆国以上に人としてのマナーが出来上がっていないと思っていました。こういうスタンスで来る人は FlyerTalk にはほぼいないので、アメリカのほうがまともかも…。
      コメ変するとまたオーマイさんのブログが穢れるので、これ以上は追記しません。

      Delete