Wednesday, January 31, 2024

Turkish AIrlines Business Lounge IST

こちら、イスタンブールのシン空港にある、トルコ航空のビジネスクラスラウンジです。
こんな水晶玉が設置されていました。

でも『あなたの機材は火だるまになります』とかは占ってくれません。(ぉぃぉぃ)

入場口はこんな。
ビジネスクラスのラウンジなのに、突撃&撃沈する客がいるのが不思議。

Miles&Smiles の上級会員やスタアラ金のラウンジが全く同規模で設置されていて、そっちで突撃&撃沈が発生するならまだ判る気がしますが、なんでこっち側のラウンジで突撃するのか、不思議。馬鹿なの?

入場している客相は、スタアラ金で入るラウンジの方が上質です。トルコ航空のビジネスクラスって、中東線や欧州線の短距離便の客が多い様子で、米国内線ラウンジにやってくる程度の客と同等なんだと憶測。

で、これを報告したくて記事を切ったのでした。
コカコーラ製品が消え失せていました!

ファンタが無くなっても、まぁいい。
砂糖水の普通コーラも、無くていい。

でも、コーク・ゼロシュガーも、ダイエットコークも無い!!
機内ではサービスされているペプシ製品だって無い!!

しかも、ここに置いてあるトルコ国産のソーダ類は英語表記が無い。儂は幸いにも「オレンジ」とか「炭酸水」くらいのトルコ語は読めるのでなんとかなったけど、酷い!!で… コーラは無い!ノーシュガーは単なる炭酸水しか無い!

仕方が無いので、ガゾスと呼ばれる7Up やスプライトみたいな奴を奪取。…砂糖水だけど。
壁際に座って、ひとくち試してみます。

こんな缶に入っています。どうです?トルコ語が読めないとアウトでしょ??
Efsane Gazoz=トラディショナルなガゾスって書いてあったけど… ここんちのは不味い
風呂屋でガラス瓶に入ったガゾスをよく飲むけど、これは全然不味くてざんねん。

  §

以上、ソ-ダ類は悲惨な状況になりましたが、他は上等なクオリティをキープしています。

例えばこの時は、きのこのスープにハマりました。ウルダー Uludağ という瓶入り炭酸水と一緒に。この炭酸水はインタコでもらっていた青い瓶の炭酸水と同じメーカーですが… 緑の瓶はどこが違うのかは不明。
スープを自分で注いでもらってきたら、こんな感じ。中東風スパイスをふりかけて、エキゾチックに。
ちなみに、キノコのスープの他には定番のレンティル(レンズ豆)のスープも置いてありました。

クルトンを摂取し終わったら…トルコのパン、エキメキをちぎってスープを吸わせて、いただきました。

なかなか美味しかったので、もう一杯おかわり♪ クルトンもいっぱい♪♪
スープの右側にあるのは、ピデというトルコ風のピザですが、生地が薄くてサクサクで超美味♪

来月・再来月とあと2回連続でイスタンブールへ通うので、何か変化があったらまた報告します。

Monday, January 29, 2024

China AIrlines Lounge SFO

ヴァージンアトランティックのラウンジでガッカリして、階下の中華航空ラウンジへ。

ここです。広さはヴァージンの4分の1くらいです。
入口に Priority Pass のロゴも出ているので安心♪ 難なく入室できました。

PPass アプリでみたら、こういう情報が出てきます。
ピークタイムは入場制限がかかるようです。
最近の空港ラウンジはどこも混雑してきて、なんかイヤな感じ。

さっき J.P. Morgan のアカウントを使ったので、今度はこっちで。
アメックス・プラチナカードに付帯しているほうです。

最近のプラチナカード付帯の PPass は年間15回とかの上限があったりします。J.P. Morgan のほうは青天井で、同伴者も事実上無制限のままです。信託投資がちっとも育たないから、J.P. Morgan はできるだけ無駄遣いしてやりたいです。

入場すると… そんなに混んでないけど、なんだか『くたびれた感じ』のラウンジ。
全体に『年季が入った』というか、古めかしいというか…。

これで『ぁぁ、Wendy's でおなかいっぱい食べてきて良かった』と、自己肯定♪

こうしてみると、上階にあるヴァージンアトランティックのラウンジよりも、なんだか落ち着きます。
台湾の航空会社ですが、客相までアジア系ということはありませんでした。
見た目がなんだか西アジアっぽい奴がいたけど、みんな中南米系の客でした。
最初、トルコちゃんで一緒に搭乗する客か?と勘違いしてしまいました。

浅黒くてデカい口髭を生やした奴って、南米か中東か区別できない。
でも、連れがいたら会話の様子で スペイン語かアラビア語かで判定できます。

こちらのラウンジは『自分で取り放題』なアイテムが多くて嬉しかった。
例えばソフトドリンクやビールはこの冷蔵庫に。

スナックもいろいろありました。面倒なので全部は写していません。
この時はまだギリギリ午前中なので、トースターでパンを焼く人が結構います。

アルコールもセルフサービスなので、一杯やる人にも居心地がいいかも。
このアルコール類の左手にはカウンターがあって、麺類とかをオーダーできる様子でした。

こうして写真を撮っていたら、スナック類がランチのアイテムへ交換され始めました。
食べる元気が無いので、おばさんのケツの後ろにある物体を盗撮。
チャーハンみたいなのとか、中華系なので日本人には相性が良さそう。

おなかいっぱいなのでオレンジジュースを一杯だけもらってきました。
もうこれだけで充分でした。

あと試してないのは Golden Gate Lounge という共用ラウンジだけなので、またAゲート出発になったら入場してみてレポートしますけど、もしまたAゲート出発になったら、まずは迷わず Wendy's へ直行です。(笑)

こうしてみると、ポラリスラウンジって凄いじゃん!?…って感心できました。

ここんちでも、Wi-Fi の速度計測をしておきました。
上下 90Mbps を超えていて優秀。PING 反射は 5ms でした。

ジュース飲みながら Yahoo! ニュースを眺めて時間を潰してから、ゲートへ。
Aゲート側はGゲートのコンコースより空いている印象があります。

トルコちゃんの隣には、こないだ羽田で火だるまになっちゃった飛行機の姉妹機が!?
でも、よく見たらボーイング 787 でした。これは B787-9 のようですが、鶴丸の採用したエンジンがGEnX かトレントかは不明。

炭になった A350 もそうですが、エアバスは先っぽがアライグマの目みたいになっているので判別できます。 

鶴丸は機材と犬猫ひとりづつ燃え尽きても、ヒトは助かったので立派です。
もし南朝鮮なら… セヲル号のように、機長から真っ先に脱出するでしょう。
もし大陸中華なら… 荷物持って逃げようとして、みんな焼け氏ぬでしょう。

ラウンジつながりで、次記事は復路のイスタンブールでのラウンジ情報を簡単に。

Saturday, January 27, 2024

Virgin Atlantic Clubhouse SFO

2024年。最初の渡航先はトルコちゃんのビジネスクラスでイスタンブールでした。

サンフランシスコ空港の国際線ターミナルで、最初に寄ったお店はここです。
ウェンディーズで軽いランチを摂取することにしました。

というのは… トルコ航空はスターアライアンスが集結するGゲートから追い出されました。
遅れてるのはいいけど(ホントは良くないけど)出発はA13だって!?
もらった搭乗券を二度見して、チェックインカウンターの姉さんに確認しました。

「ねぇ… Aゲート出発だと、ラウンジはどうなるの?」
「Gゲートにあるポラリスラウンジがご利用いただけます♪」
「そしたら... セキュリティくぐってラウンジへ行って、出てきてまたセキュリティ?」
「・・・そうなります♪」

笑顔で返されて『ダメだこりゃ』気分です。
やはりムスリムなので、米国では嫌われているんでしょうか?

ちなみに、復路で SFO へ到着した時も A8 ゲート着でした。
トルコちゃんの機長… 迷ってGゲートへ向かっちゃって、途中でUターン。
降機時に機長が出てきたので、からかってやりました。

「最初Gゲートへ向かったでしょ? ここ、儂のホームエアポートだから気づいた♪」
「いや~。Aゲートってどこにあるんだか判らなかったよ~。(笑)」

おかげで降機が十数分遅れてバス1本逃したのは黙っててやりました。w

Aゲートには Priority Pass で入場できるラウンジがみっつあるから、まあいいや。

でもポラリスラウンジじゃなかったらラウンジめしに期待できないので、ハンバーガーを。というわけ。
最近はタッチパネルで注文するので、ベーコネーターエクストラベーコンで。

ハンバーガーのセットひとつでおなかいっぱいです。これでラウンジめしが悲惨でも大丈夫。

Aゲート側にも TSA Pre があるから、実際はGゲートとAゲートを行き来するのも平気だけど…
セキュリティをくぐると、こういう景色です。
英国航空とエミレーツ以外は、左側のほうにラウンジが集結しています。

どこに入ろうか考えて… 5階にあるヴァージンのラウンジにしてみました。
Priority Pass のアプリでみると、こんな情報が出てきます。

PPass はふたつ持っているので、まずは J.P. Morgan のアカウントで。
J.P. Morgan その他の銀行系アカウントは会員番号が長い…。
アメックスのほうが5桁くらい短い。

で… 入場したら、ガラスに貼ったフィルムのせいで青々した景色でした。
客相は… 朝鮮人ばっかし。
ちょうど大韓航空の出発時刻あたりで入場してしまったみたいでした。

なかなか混雑していますが、仁川行き出発のアナウンスが入ったらガラガラになりました。

で… ここんちは、ほぼすべてのアイテムを、この QR コード使って注文。
バーテンダーに体面で注文できるドリンク類以外は、みんなこれでオーダー。

この QR コードでブラウズすると、こんな画面が出てきます。
注文用の画面ですが… 内容が驚くほどショボくて、ある意味感動しました。

例えば、ここらへんとか。
クロワッサンひとつ頼むのも、ここからです。しかも10分待ち!?

ユナイテッドクラブでさえ山積みしてて自由に持っていかせるクロワッサン。誰かが注文したのを見かけましたが、皿の上にちんまりと乗ったクロワッサンは、ユナイテッド航空の品質とほぼ一緒で、ざんねんすぎます。

自分でバンバンできるのは、コーヒー紅茶と、おひやくらいでした。
こんな感じ。ユナイテッド航空よりさらに劣化が進んでいます。

マグにコーヒーを一杯注いで、ハーフ&ハーフを… 無い??
脱脂乳、豆乳、普通の牛乳だけ。しかも、おしなべてほぼカラッポ。
通りかかったラウンジのおばさんに聞きました。

「ハーフ&ハーフは無いの?」
「ありません。そこのみっつから選んで」
「どれもほとんど空で、容れ物も汚いね」

ラウンジ婆は儂をにらみつけてから無言で立ち去りました。もちろん補充もありません。

注いでしまったので、普通のミルクをちょびっと入れて持ってきて。
一口飲んでみて、放置。コーヒーが酸化してて不味いのなんの

自分の中で VS に対する評価が、星5つくらい下がりました。

気を取り直して、便所へ寄ってみて。便所は男女共同。3ヶ所しかなくて待たされた。
前の人が出たばっかしで、そこはかとなくウソコのかほりが。VSの評価星、あとふたつ減点。
便所にはシャワーも着いていましたが、あんまり衛生的にもみえなかった。

便所を出たら、青いフィルムが貼ってないあたりの椅子に座り直して。
こういう景色です。朝鮮人がいなくなってサッパリしました。評価の星ひとつ復活♪

バーカウンターでコーラをもらってきましょう♪

「コーク・ゼロをいただけますか?」
「ダイエットコークしかないけど?」
「それでいいです。お願いします」

コーラを受け取って、5ドル札でチップを手渡して。

「カムサハムニダ~♪ おかわりはいつでも言ってね♪♪」

おばさん… 儂が朝鮮人に見えるのか? また星ひとつ減点!
でも、あわせる。

「ちょん真似よ~♪」←どういたしまして。と言ったつもり

レイシストな暗い喜びに浸りながら、着席。
さすがにダイエットコークは普通に美味しい。

忘れずに、ラウンジ内の Wi-Fi も計測しておきました。
上下とも 65 Mbps くらい。PING 反射が 5ms で、ここはストレスフリー。

なんかここ、イマイチすぎて不満。他のラウンジはどこかなぁ?
あ。岡山の先生が大好きな中華航空のラウンジにも入れる♪

さっそく処女大陸航空のラウンジを出て、階下にある中華のラウンジへ向かいました…。

Thursday, January 11, 2024

Santa Ramen

鏡開きの日、かなり久しぶりにランチで「さん太ラーメン」をいただいてまいりました。

頼んだのは… Stewed Pork(太肉)入りの醤油味。確か US$17.50 です。
スープがかなり変化していました。醤油が強くなって鶏ガラ出汁その他の複雑な風味は感じられません。今までの、「ひとくち飲んで…これは『さん太』のスープ」という際立った特徴は失われました。麺はスパゲッティ製麺機で造ったと思しき、断面が丸くて縮れのない麺のままのようですが… 麺も少し変わったかも。 太肉や叉焼の脂に少し獣臭い風味が残っているのは、減点です。

醤油味が強くなったのは好き嫌いが別れそう。醤油県で生まれ育った儂にはOK。でもその昔… 扁桃腺が腫れて寝込んだ晩に、家人が行列に並んで買ってきてくれたラーメンの味ではなくなったのが、ちょっとだけ悲しい。

それより何より… この、目の前にあった絵が。
まるで鏡を見ているようで、まるっきり集中できないというか… ラーメンの味がしない(爆)

お食事後は、忍者マーケットで割り箸を買い占めてから、向かいのパイ屋でパイ買って帰りました。
(ちなみに昨日も Campbell(F) さんに忍者まで連れてきてもらって、割り箸買い占めてます♪)

【記事後悔後追記ここから】
これ…『加トちゃん』という加藤茶さんのキャラだったんですね。
合衆国に住んでてほぼ NHK しか観てないので、全然存じ上げませんでした。すいません。

Monday, January 1, 2024