Saturday, May 30, 2020

United CleanPlus

ユナイテッド航空では、旅行中のお客様の安全を第壱に考え、クロロックス Clorox ブランドと提携した新たな衛生基準として United CleanPlus SM をご紹介いたします。

それにしても、MileagePlus, EconomyPlus, PremiumPlus... なんでも Plus だよね、ここんち。w

まずは空港に着いたら...

 1.ハブ空港で勤務する従業員とCAの体温検査態勢を整えます。
 2.飛沫防止のガードをチェックインカウンターとゲートのポディアムに設置します。
 3.United App の利用で旅行のお手伝いとともに接触の機会を軽減します。
 4.6フィートのソーシャルディスタンス確保に努めます。
 5.預け荷物のタッチレス・チェックインをご案内します。
 6.ハンドル、手すり、エレベータのボタン、電話やコンピュータ等の除菌を行います。
 7.ハンドサニタイザと除菌ワイプをご用意いたします。
 8.乗客の皆様がご自身で搭乗券をスキャンできるようにいたします。
 9.プリボーディング後、より少数のお客様をご搭乗にご案内します。

預け荷物の「タッチレス・チェックイン」ってどうやるんでしょう?
バッグを蹴るとか棒でつつきながらコンベアに乗せる?...ユナイテッドなら、やりそう。w

【後悔後追記ここから】
【後悔後追記ここまで】

搭乗は座席番号の大きい方から5列づつにコールする、というのをどこかで読みました。
それでもプリボーディングやっちゃうから、GS や 1K® はちゃっかり先に搭乗できます。
従って搭乗順序は...

 ご不自由な方&ヨイヨイ → 軍属 → GS → ガキンチョ連れ → 1K → 座席番号の大きい順

こうなります。Group 1~5 が一時的に廃止されるわけですね。

そして機内へ御案内されると... こんな姿のアテンダントさん達がお出迎え...。これ、少しイヤ。
せっかく COVID-19 とか接触感染とかいう言葉を忘れていても、これでイッキに思い出しちゃう。

機内での CleanPlus のお約束は、以下になります。

 1.搭乗したみなさまへハンドサニタイザと除菌ワイプをお配りします。
 2.すべてのお客様と乗務員は「顔を覆うもの」の着用が義務づけられます。
    必要な方へは使い捨てのフェイスカバーをお配りします。
 3.一時的な処置で、枕、毛布、機内誌などはご用意いたしません。
 4.トレイテーブルや肘掛け等の頻繁に触れるエリアは事前に除菌します。
 5.スナックやビバレッジサービス時のCAとお客様の接触を軽減します。
 6.CDCのガイドラインに沿った機内清掃を徹底します。
 7.ソーシャルディスタンス確保のため、可能であれば...
   ・センターシートの利用を制限
   ・乗客の皆様が互いに接近するのを抑止
   ・5列づつの降機で混雑を回避
 8.6月中旬まで全てのフライトで静電気防止スプレーで機内の除菌を施します。
 9.医療用グレードのHEPAフィルタで機内の換気から99.7%の埃等を除去。

ここはちょっと... いくつかポイントアウトさせてください。

まず「顔を覆うもの」ですが... 使い捨てタイプを配布するのは、ざんねん。

実はユナイテッド航空では、使用済のユニフォームを再利用してマスクの製造を始めているのです!
こんなユナイテッド・ブルーのマスク。ロゴ入りだったら欲しい。...でも元々は使用済のユニフォーム

さすがに歌舞伎町の地下で売っていそうな「臭い付き染み付き」のマスクは無いだろうけど、誰が着ていたユニフォームかで価値が大変動だよ。ちょっと差別しちゃうけど、セクスィなアジア系のピチピチおねえさんが着用していたエプロンか、足首から尻周りまでが逆正三角形みたいな体格の、妊婦でもかなわない巨尻おばさんが使っていたものかで、その価値は激しく変わると思います。

この使用済エプロンのマスクを配布してくれるわけじゃないから、やっぱりざんねん。

あ、それと、マスク着用が免除される場合があります。

 ・マスクの着用が危険な乳幼児
 ・顔がアマビエみたいでマスクの着用が困難なお客様(そんな奴いるか? ゴッホみたいに外耳が無いとか?)

以上のお客様はマスク着用が免除されますが、バンダナ等で顔を覆う方法もご検討ください。
配布したお食事を召し上がる際にはマスクを外してもかまいません。←いちいち書くかこれ?

次に気になったのは、毛布機内誌が無いって... 長距離国際線でも、でしょうか?
夏場だから飛行時間が短めだけど、SFO-SIN の16時間を枕&毛布なしって...あんまりじゃね?(汗)

そして、CAとお客様の接触を軽減するのって... 無言で機内食配っていくんでしょうか?
飲み物は黙って水1本置いて行くだけでしょうか?
アテンダントさん達とのおしゃべりが楽しみな僕には、とてもざんねんな状況です。

さらにソーシャルディスタンス確保のため、カップルは濃厚接触禁止! 機内でイチャイチャできません
これは素晴らしい朗報です!

最後に、HEPA フィルタの効用を宣伝しすぎ。空気中の99.7%のゴミやホコリ、菌を除去できるけど、コロナちゃんは小さすぎて通っちゃいます。ユナイテッド航空は昔から HEPA 採用を自慢してるけど、これじゃ景品表示法違反。

コロナ禍のフライト... 機内食もショボいみたいだし、ざんねんな経験になりそうです。

Thursday, May 28, 2020

Berlin: Sayonara Tegel, Hello Brandenburg!

長らく開港することのなかったベルリン新空港がようやっとオープンする事になりましたが... 凄いよ。
現在運用中のテーゲル空港は6月15日でおしまい。ブランデンブルグ空港が10月31日に開港します。
個人的にはこぢんまりしたテーゲルでいいです。以下を読めばきっと皆さんも僕と同意見でしょう。

このシン空港って、開港までの長い道のりは成田空港より凄いかも... もうケチのつきまくりでした。

2011年 本来の開港予定だったのが、空港会社のFBBが破綻...。
2012年 延期された開港前、設備の検査で... 緊急排気口が床に設置されているミスを発見!
2013年 再度延期された開港予定の10月に至る前、FBB組織内の汚職で開港を延期。
2014年 火災防止システムの改修予算を一桁以上間違え、補修不能に... また延期。
2015年 ブランデンブルグ空港の主たる工事施工者が破綻。空港は放置プレーに。
2016年 シン空港への地下鉄駅も工期延長。開港は2017年以降へ延期。
2017年 シン空港がメイン空港になる予定だったエアベルリンが破綻
2017年 安全設備の検査で、再度排気設計のミス、スプリンクラーや火災報知器の欠陥が。

このレベルのミスからして、開港は2022年以降になると予測されました。
ところが... このコロナ禍に乗じて? テーゲルを閉じてブランデンブルグ空港の開港を決定。

怖い。これは正直言って怖い。

ブランデンブルグ空港は西ドイツの首相を務めた Willy Brandt ヴィリー・ブラント氏の名前を冠しています。
しかし開港後に致命的なトラブルが予想されるとして、ブラント氏の遺族は氏の名前を使わぬよう訴えています。

こんだけケチが付いたら、誰だってイヤだと思います。
僕も成田が出来る前には「わ~い、近所に新幹線が来る♪」とぬか喜びしていました。
そして開港後は、東京発着の国際線がいっぺんに嫌いになりました。(まぢで)

ブランデンブルグ空港、成田なんかの比ではありません。これが本当にハイデルベルグやアスピリンやメルセデスやポルシェを造っている國の首都に出来る空港の顛末でしょうか?(最初のブランドは印刷機(笑))

現在まだかかえている問題点のうち、気になるものを挙げれば... ありえません!!

 ・4,000ヶ所のドア番号が間違っている
 ・9万メーター以上の配線が間違っている
 ・3,000ヶ所の煙感知器が設置されていない
 ・数千個の電球が点けっぱ。誰も消し方が判らない
 ・750の情報掲示スクリーンを6年前に設置、既に耐用限界
 ・エスカレーターが短すぎる(ここ、意味不明すぎ!)
 ・数百本の樹木が、誤った品種を植樹、交換が必要
 ・空の列車を走らせたが効かず、地下鉄の軌道が錆びている
 ・チェックインカウンターが足りない
 ・開港後、いきなりゲートが足りなくなる
 ・フライトの動線と遮音壁の設置位置が誤ったまま
 ・消防署への緊急回線が作動しない
 ・屋根の重さが設計基準の2倍重い

翻訳してて怖くなってきました。

この空港、本気で5ヶ月後に運用開始するつもりでしょうか?
それ以前に、これまぢでドイツの空港でしょうか? しかも首都
開港していきなり終わってる空港になりそうです。

これが中国に造ってもらったアフリカの空港なら納得できますが。(ぉぃぉぃ...)

うちのスタジオの生徒さん、キース博士(なんでうちの客って博士ばっかりかな?)がベルリンに家を買って、スイスの先生がいた頃からずっと「遊びにおいで」って誘われています。キースさんはスタジオに来ては、ベルリンの家に設置するステンドグラスを喜々として造っていますが...  キース、空港で氏なないでね...。

ベルリンを訪れるのは、今暫しシン空港の様子を見てからにしたいと思います。

Wednesday, May 27, 2020

Buy MIles & Points Bonus

まだいくつかのホテルチェーンや航空会社ではマイルやポイントの格安販売をやっています。
写真:ショボいチューリヒのクラウンプラザ(IHG)。これでもリノベーション後。スイスは日本以上にホテルが高い。

ですが、どのプロモーションも今月から来月までなので、買うなら今のうちです。

 ヒルトン HHonors  6月4日まで  10,000 ポイント以上購入で100%ボーナス   1ポイント0.50セント 
 マリオット Bonvoy 6月30日まで  2,000 ポイント以上購入で60%ボーナス 1ポイント0.78セント
 IHG リワーズクラブ 6月15日まで 25,000ポイント以上購入で100%ボーナス  1ポイント0.50セント 
 Choiceホテルズ Privileges 6月12日まで 3,000ポイント以上購入で30%引き 1ポイント0.69セント
 アメリカン AAdvantage 5月31日まで  2,000~14,000マイル購入で 15%引き
15,000~29,000マイル購入で  5,000マイル + 5%引き
30,000~49,000マイル購入で15,000マイル + 5%引き
 1マイル1.79セント
(30,000マイル以上購入)
 アラスカ MileagePlan 5月31日まで10,000~  19,000 マイル購入で 20%引き
20,000~  39,000 マイル購入で 40%引き
40,000~100,000 マイル購入で 60%引き
 1マイル1.72セント
(40,000マイル以上購入)

ヒルトンHHonorsとインタコIHGが毎年やってるプロモの最大割引幅と同じ、アラスカ航空は優良パートナー(例:JAL、SQ、キャセイ、エミレーツ等)で特典発券すれば1マイル1.72セントはお得だと思います。

航空・ホテル業界はヒーヒー悲鳴を上げまくっています。これが断末魔になりませんように...。アーメン