Friday, August 23, 2019

金玉満堂の夜

先週また天天海南雛飯をいただこうと、中華街から2系統のバスに1時間揺られてベドックへ。
天天海南雛飯に入店したのは、19:30ごろ。21時閉店なので楽勝と思いきや...

Sorry. All sold out.

まぢか!?
売り切れてちゃ仕方ないので、I'll be back tomorrow. と言い残して退席。

でもせっかくベドックまで来たのに、手ぶらで帰るのは悔しい。
そこで、あの「金玉満堂」なお宅を日没後に 取材 拝観しに行きました。
・・・なんか凄い。ライトアップしてある!?

 特にここ。バットマンが目立ってます。
馬の目が逝っちゃってるのは暗くて判りません、
しかし、この夜間照明は... 確かにお役所から小言を言われても仕方ないかも。

ロビンくんも光っていました。
しかも内側から。仕掛けが本格的で怖すぎます。

夜空のアロワナはライトアップされていませんが、街路灯で充分。
iPhone のカメラだと臨場感を出せませんが、実物はかなり凄い威圧感です。

夜になって多少気温が下がったからか、ガレージの扉が開けっ放しで中が見える。
家の中も、まさに金玉満堂! なんだか訳の判らないものが所狭しと置いてあります。

きっとこういうヒトが南極に行くと変な物拾ってきてセカンドインパクト起こすんだね。←中毒

家の中をのぞき込んだら、謎の生物たちが[ヒト、大接近!]とばかりに甲高く泣き始めました。
あのアフリカの密林みたいな鳴き声の生物たち、番犬程度には役に立っているようです。w

これ以上深追いするのは危険だと思って、このへんで退散。ホテル前の金玉満堂甜品へ向かいました。
毎夜のように、自分へごほうび。
ジンジャー・ミルクプディングと一緒に、香港風冷やし小豆バニラアイス載せを試しました。
このふたつには、かなりハマっています。9月にシンガポールへ行ったら次は1月。待てないかも。

ところで、金玉満堂甜品には以下のようなシン・アイテムが追加されています。
煩悩と同じ108番目は『小盆栽雪糕杯』だったのが、面(麺)が追加されて番号がなくなりました。

でもこの小盆栽雪糕杯... インスタ映えだけを狙って作られたと思われますが、たかがSG$3.90でもお金をドブに捨てるようで、怖くて頼めない。特にあの黒いスコップは何!? あつ先輩が遠い目になりそう。

あ、面は面白半分に頼みました。
マンゴー・ミルクシェイク、ジンジャーミルクプディング小豆添え、そして秘制捞面です。Lo main と英語表記される汁無し麺で、うちの近所の abc喫茶にもありますが... 秘密のソースは美味しくも不味くもなかった。

麺は気楽に頼めるのに、どうしてもあの激ピンク色の植木鉢+黒いスコップは怖い...。


...そして翌日。ランチタイムの終わり頃を狙って、また天天海南雛飯ベドック店へ。
しっかりと「二人前・ライスひとつ・スプライト」をやっつけてきました。
『明日また来る』って言って帰って、ホントに翌日くる奴は珍しい。感動した。」って言われました~。(笑)

 食後、いちおう炎天下の金玉満堂を再チェック。
家の前で現代サンタフェ?に何か積み込んでいる白髪の壮年が... あれが多分この家のオーナー。

ちょっと話しかけて 取材 お話を伺いたいとも思いましたが、やはり怖くて腰砕けし、そのまま退散しました。 

Wednesday, August 21, 2019

CLEAR with United MileagePlus

いつもサンフランシスコ国際空港で便利に使わせてもらっているのが、CLEAR です。
この青い立方体の看板がある場所で虹彩か指紋を使ったバイオメトリック認証を行い、TSAセキュリティの行列をスキップして短時間で通過できます。TSA PREを保持していると液体や電子機器の取り出しが必要なくなり、さらに簡単。

先日、このCLEARがユナイテッド航空と提携して MileagePlus 会員に年会費の割引を始めました
ユナイテッド航空の上級会員に対する特典の解説にもCLEAR会員の割引が表示されるようになりました。

この CLEAR membership discounts をクリックすると、以下の CLEAR のページへ飛びます...。
MileagePlus のステータスレベルで割引の度合いが違います。
平会員でも$60割引はなかなかですが、1K®会員なら無料!
さっそく Link your accounts をクリックして登録してみました。

この MileagePlus 会員向けの割引を申し込む前は、こんだけ払っていました。(個人情報等は修正)
毎年$179支払っても、年間32~36セグメントは飛ぶので充分割に合うと思っていました。

これがイッキに無料になります。家人と二人分の年会費$358が無料になるわけです。

MileagePlus の会員番号を登録してリンクさせると、約24時間後に年会費の表示が変更されました。
今度の会員権更新から無料です。MileagePlus 1K® やっててよかった、と久しぶりに嬉しい。

年会費無料になると、Liked Account のところにユナイテッド航空のロゴが出るようになりました。
ユナイテッド航空もなかなかやるなぁ... と思った時、もしかしてこれもデルタ航空の真似っこ追随?という疑惑が。

そこで、CLEARのパートナー一覧を見てみたら...
・・・やっぱりだよ。

ユナイテッド航空のマーケティング部門ほど楽な商売はない。単にデルタが考えついた事を真似るだけ♪
...と、FlyerTalk などで揶揄されていますが、またしてもデルタの真似っこでした。

でも、今度から$358払わなくてよくなるから、真似っこでも追随でも嬉しいです。

Saturday, August 17, 2019

金玉満堂その後

デザート屋さんの金玉満堂へは、前記事に引き続き毎週末・毎晩のように通っています。
シンガポールの建国記念日とムスリムの犠牲祭で4連休となった先週末は、予想外に空いていました。
でもバスの中はなぜかマレー系や印度系の家族だらけ。なんか特別な行事があるのかもしれません。

さて... 今回のタイトルはもうひとつの、本当の『金玉満堂』のほうです。 ほら、ここんち。
宝物が家の中に収まりきらず、外にまではみ出して政府から片付けるよう命令を受けているこのお宅。

雲ひとつない晴天に恵まれたこの日、天天海南雛飯をやっつけてパワーをみなぎらせて。
もう入店しただけで「今日も二人前・ライスひとつ・スプライト?」って聞かれてすぐ出てくるように...。

食後、ヒトに戻れなくならないように気をつけながら、接近して撮影してきました。

家の中からは[ヒト、接近!]に気づいた生物の声がひときわ高くなったようでした。(汗)
でも目一杯の炎天下だから、勇気もらった←最近の日本でやたら耳に障る頭の悪そうな表現w
まずは

前回の写真と再確認しましたが、なぜか馬が前に出てきている...。しかも目は逝っちゃったままだし。

そして、スパイダーマンに接近して、発見!!
スパイダーマンはネジで出来ていました

なんだか「機械人間」とか「メーテル」とか、別のアニメを思い出させるような出来映え。
思い切り近寄ってみて、単に「置いてポン」じゃない気合いの入った芸術作品に感心しました。

 しかもその、うんこずわりした姿勢と、いやらしい右手の所作...。
路上展示したらオーチャードのパラゴンの前でポケットティッシュ売ってる車椅子のおじさんより稼げそう。

 遠目では気づかなかった、いろいろ迫力ある展示に目をひかれました。
怒る河馬。化石時代の巨大オニヤンマさんも、良い味出しています。

頭でっかちのインコさん。 しかも頭しかないし...。
何が怖いのか判ってきました。拡大率がシッチャカメッチャカで、なおかつ頭部しかない動物がいっぱい。

東南アジアでは幸運のおさかなとされるアロワナは、中華の大好きなまっ赤っかに塗られて。
迫力あります。
さわやかな青空(でもホントは摂氏32度で照り返しの酷い暑さ)の中で威圧感の凄いアロワナ。

さらに、犀のおかしら。狩猟マニアの居間みたいなアイテムですが... 下にメッセージボードまで。
I can waste it or use it...  When tomorrow comes, today will be gone forever.
哲学的です。仏滅必定。空即是色。佛教の教えにも近しいものがあると申せましょう。

I HOPE I WILL NOT REGRET THE PRICE I PAID FOR IT...
ここまでやっちまったら、もう後悔後からでもたったりしないから、だいじょぶだよ。w

で、最後にここを撮っていたら... ここんちのお嬢さんと思しき、30代前後の女性が門をくぐって出てきました。

  Hi, there.
 (無言)

なんだか後ろめたそうに、バス停へ向かって早足で去っていきました。
きっと僕のように写真撮りまくる観光客に辟易しているのだと思います。

ストーカーするつもりは毛頭ありませんでしたが、バス停へ行ったらさっきのお嬢さんがバス待ってる...。
10系統のバスが来たので僕が水平に手を差し出してバスを停めたら... お嬢さん、柱の陰に隠れました。

・・・きっと違う系統のバスを待っていたんです。そうに違いありません。

そう自分に言い聞かせて、ホテルへ戻るバスに乗りました。

で、ホンモノの金玉満堂をたっぷり見学した後は、おやつの金玉満堂甜品で自分にごほうび。
・・・このところ、自分にごほうびあげすぎている気がするが、生きてりゃいいや。

いつものように生姜ミルクプリン+小豆ですが、パパイヤ・ミルクシェイクも試しました。

パパイヤ、キウイとかパイナップルって蛋白分解酵素のせいでミルクの蛋白が変質して変な風味になっていないか不安でしたが、パパイヤは一旦凍らせてあるようです。フルーツの素直な風味が愉しめました。さすがによく考えています。
でもその一方で、食べ過ぎた時の消化ヘルプなアイテムにはならないのは残念。

シンガポールでのぬるい休日、あと2回も続きます。しかも最後の回は丸一週間滞在します。

自宅には火~水曜に帰って来ているだけで、よくこんだけ記事書き足せるよね。
・・・って自分で感心してたけど、もうここで変臭時間がなくて枯れます。