Wednesday, October 16, 2019

Japan Trip Sep.2019 (3) - Sembikiya

帰省した翌日のランチタイム。いつものように銀座四丁目へ。
和光のはす向かいからこんな写真撮ってますが、タイミングを外すと轢かれるから真似しないでね。

この日のランチは、土曜日に御一緒できないmasaさんと野田岩へ。
写真だといつもと同じだから写さなかったけど、初めて「天然もの」にありつけました。
食べた感想: 養殖物の特上のほうが脂がのりまくってたっぷりしていて良かったかも...。安いし。

そして、おじいさん二人で銀座千疋屋のパーラーへ突入。
あまり乗り気ではないmasaさんに、千疋屋パーラーならメロンパフェでしょ?と強要。
でも、美味しかったそうです。還暦になって新しい世界が開けたでしょうか?(笑)

そして、天然うなぎがイマイチ物足りなかったので、さらにサンドイッチも。
3~4種類ある果物系サンドから、フルーツサンドチョコバナナサンドHalf & Half で。

最初、やっぱ千疋屋だからフルーツサンドが鉄板でしょ。いやいやチョコバナナも捨てがたい。と悩みました。
したら、ウエイトレスの姉ちゃんが「Half & Half にできますよ♪」って教えてくれ、迷いは吹っ切れました。

 美味しかったです。(ぁぁ、馬鹿舌評価バンザイ!(爆)

あ、あと、添え物の林檎が不思議な食感。洋梨みたいなまったりした歯ごたえの林檎。

masaさん、ご多忙のところランチをお付き合いくださり、ありがとうございました。
またお時間許しますなら、鰻&メロンパフェ、やりましょう。←自分が幸せだから無理強いする奴

そしてこの翌日の土曜日に、また銀座へランチに繰り出すのでした...。

Tuesday, October 15, 2019

United Inspired by California

ユナイテッド航空はカリフォルニア州をイメージしたボーイング757の特別塗装発表しました
カリフォルニアなので背景の青い空には雲なんか描かなくていいから、CGチームは楽ちん♪ (笑)
カリフォルニアをイメージしたって... B757 がサングラスかけてます...。

おかげでそのすぐ下のスターアライアンス・ロゴがキレて青筋立ててるように見える。(笑)
  • キレ易そうな、青いユナイテッド
  • いい感じでヨイヨイの、赤い鶴
さあ、あなたが搭乗したいのはどっち!?(究極の選択なのでNHは選べません。(爆)

やっぱ、カリフォルニアは椰子の木だよね。見るからに脳天気で馬鹿っぽくてステキ!
しかも尾の近くの胴体にはゴールデンゲート・ブリッジ? ...なんで青かな??

正直な感想: この機材に当たったら、あんまり乗りたくないかも。
       内側からは見えないのが、せめてもの救いですか...。

これのせいではありませんが、搭乗予定の大陸横断便はワイドボディ(B772 と B787-10)にしました。
書き落とすとホントに起こりそうだけど... シップチェンジでこのキレたB757になったり。(大汗)

 §

さらにこの広報では、2019年にユナイテッド航空が始めた・始めるサービスを紹介しています...。
  • MileagePlus 特典マイルは無期限になりました。失効しません。
  • 米国内線エコノミークラスのお客様にはスナックを選べるようにしました。
  • 200以上の機材で DIRECTV を無料で御覧いただけます。
  • 航空業界で最も先進的、各種の賞を受賞、ダウンロード数最多のアプリ。
  • 接続便をご利用の皆様に ConnectionSaver 乗り継ぎサービスをご提供開始。
  • MileagePlus 会員様には CLEAR の会費割引をご提供。(1K®会員には無料)
  • MileagePlus 会員様に新しいアップグレード方式 PlusPoints をご紹介。
  • エアラインでは唯一、ラグジュアリーな Sunday Riley 製品をアメニティで。

以上への私見ですが...
  • 特典マイルが失効しないのは MileagePlus クレカを持たない人に朗報。
  • 国内線エコノミーでは、目糞・耳糞・鼻糞からお選びいただけます。
  • DIRECTVの低画質でノイズだらけの録画番組ですぐに視力を失えます。
  • アップデート毎にインターフェイス変更でイライラするアプリを皆様へ。
  • 乗継ぎ客へ余計な費用を遣わないように、出発はますます頻繁に遅延。
  • CLEARの年会費を割引きまたは無料。混んできて既存会員にはプチ不快。
  • PlusPointsをご紹介したので、もうGPU失効期限の延長はありませんから。
  • 市販の Sunday Riley 製品ではありえないほどに低品位な品々をご提供。

特典マイルが失効しないのと CLEAR 割引には、いちおうポジティヴです。
それ以外は微妙。ホントにこのエアラインと心中するつもりでいいのか、実に不安。

恋人は ここにも いないかもしれない
でも 私は飛ぶ 私は飛ぶ 私は飛ぶ 飛ぶの

Monday, October 14, 2019

Japan Trip Sep.2019 (2) - UA837 pt.2

※ 今までの台風で被災なさった皆様、謹んでお見舞いを申し上げます。 ※
※ 富津方面は無事。祖母の墓前にある、僕の名入り灯籠が倒れただけ。 ※ ←ばちかぶった?

ユナイテッド航空 837便での機内食、2019年9月中旬の内容です。

一の膳:先附
左上:前菜 茄子の穴子巻き、トマトゼリー、ずわい蟹の黄身酢和え
左下:煮物 鶏肉と里芋、レーズンの赤ワイン煮、青梗菜
右下:小鉢 鮪の漬け焼き、海老の天ぷら、紫蘇酢を使った野菜の酢の物

こんだけ届きます。ぬるい緑茶も一緒。

猫舌なのでお茶が熱くないのは嬉しい。...つか、玉露とかの良い茶葉を淹れたらかなりぬるいよね。
そんで、もらったメニューそのまんまタイプしたけど、実物となんか違う...。

 ずわい蟹の黄身酢和え → 蟹の栗添え。蛸もいるしぃ...
 トマトゼリー → 文句言うほどでもないが、なんで練り山葵 載せるかな、載せるかな?
 煮物の青梗菜 → どう見ても、ほうれん草か小松菜。エグ味は無いから多分ほうれん草。
 鮪の漬け焼き → 何に「漬け」たのか。湯引きしただけに見える。レモン添えてるし...
 海老の天ぷら → まぁ上手にフリッターが出来たわね。w
 紫蘇酢を使った野菜の酢の物 → まぁ屑野菜で上手にサラダが出来たわね。www

前菜は... ユナイテッドの真骨頂なシュールさが発揮されているので、これはこれで、イイ!(笑)
煮物は... どっか知らない街で飛び込んだ定食屋で出てくる煮物でさえ、これよりいいかも。
小鉢は... 終わってる。見ていきなり終わってる。屑野菜は箸をつけんかった。

復路と比較して決定的な違いは、皿・鉢の中に食べられない装飾品は入っていないことです。
和食に初心者なアメリカ人にとっては、ここは大変重要なポイントだと思います。w
下手な物を飾りに入れて、それ食べちゃったりする奴って往々にして訴訟起こすし。www

二の膳 最初の皿や鉢みっつを下げると、熱いもの持つ用のトングで焼きじゃけが届きます。
主菜 鮭の塩麹焼き、揚げ牛蒡、玉子焼き、人参の煮物、ほうれん草
ごはん 味噌汁、香の物

塩麹って、もう流行はとっくに終わってない? あんまり塩麹の風味もしなかったから、いいけど。
御飯がしめじごはんなのは少し嬉しい。味噌汁は... ここも終わってる、見ていきなり終わってる。

そして、甘味以降は唐突に欧米に集約されるのだった...。
特製サンデー ギラデリのホットファッジやシーソルトキャラメルなど、お好みのトッピングを添えて

Signature Sundae の和訳は、ついに「特製サンデー」などと、イバリ炸裂になりました。
どんだけ凄いことやってるんだよ?とも思いますが、これって欧米のキャリアでは割と凄いほうだと思う。諦観から来る評価ですが、なんといっても、ここだけは劣化が進まないのが大変嬉しいです。

バニラアイスにバニラビーンスが見えたのは、きっとゴミか埃に間違いないでしょう。
久しぶりに胡桃を搭載してくれていたので、僕的にはベストのサンデーを頼めました。

ベッドメイキングは自分でやります。
最近は搭乗時に頼むといちばん下に敷くマットレスパッドを貸してもらえます。(数量限定。お早めに)
ベッドを作ってみたの図。実際は頭の下には水色のカバーがかかった冷え冷えのポラリス枕だけ使います。
おおきなフカフカの枕は・・・抱いて寝ます。枕を抱き寝すると安眠できるのが判ってきました。...キモい? (笑)

途中で目が覚めたので、ミッドフライトスナックを。
売れ残りアイテムから 世界のチーズ各種 を一皿。林檎とジンジャーエールも一緒に。

そして到着の1時間半前になると、2回目のお食事が配布されます。

ご到着前のお食事
新鮮なフルーツ シリアル、ミルクとともに
この頃の SIN / NRT 発の復路からはヨーグルトがいなくなりましたが、SFO発便には乗っていました。

パンの配布はやや後から。
選択肢は、クロワッサンまたはシナモンロール

最近こういうお食事をいただいていると、なんだかゆっくり自殺しているような気分になってきます...。

そして定刻より少し早く成田にタッチダウン。
東からの侵入だったので、僕の座っている9時方向の窓に NARITA の盆栽(笑)が見えました。
外国人全般にいえますが... 植木が綺麗に剪定してあると、鉢植えでも庭木でも、みんなボンサイ。(爆)

この後、自動ゲートで簡単入国。京成本線で習志野までまっすぐ帰りました。