Saturday, September 3, 2022

United 1128 SFO→EWR

おキツネさまの祟りぢゃーっ!!
もうやだ座る度にテイルスが出てくるの…。
なんかいつも儂のこと睨んでるし…。
心苦しい事があるからなのかもしれないけど…。

早くコンテンツをアップデートして!!>ユナイテッド航空

今回はニューアーク・リバティ空港で乗り継ぐので、早朝便です。
機材はボーイング 777-300ER。現在ユナイテッド航空の所有する一番おおきな飛行機です。

SFO を定時前に出発。ここまでは幸先が良さそうでしたが、後はめっちゃ遅れます。

座っているのは 22B、プレミアム・プラス。3列あるうちの一番後ろで、通路側です。
機体がプッシュバックされて安全ビデオが放映される頃、日が昇って機内を照らしました。

で、飛んで…。あさごはんの選択肢は、卵白とケールのスフレ または フレンチトースト

さっきラウンジでしっかりスクランブルエッグを食しているので、ここはフレンチトーストで。
1K3MMなので最初にオーダーとってくれますが、どのみちフレンチトーストは売れ残るほうでした。(爆)
フレンチトーストですが… 以前の三角より倍の大きさになって、三切れが二切れに変更。

あとは特に目立った違いはありません。

オレンジジュースと珈琲をもらって。
コーヒーにはクリームを入れてもらいました。

「Half & Half を入れてください」
「クリームかミルクになりますが、クリームでよろしいですか?」

それ半分づつ入れれば Half & Half だろ!…と思った。
でも白ければ別になんでもいいから。メラミンはイヤだけど。

「それで結構ですよ」

なんかこの会話、「コークをください」って言ったら「ペプシでもよろしいですか?」みたいで、少しイヤ。

フレンチトーストは、倍サイズで一切れ減ったわけなので、33% 増量です。(笑)
以前よりちゃんと卵汁が浸みていて、焦げ目もしっかりついていました。
クリームソースは相変わらず『レンチンしたバニラアイス』な風味です。

フルーツサラダは彩りがキレイ。
市場で売れ残ったものを買い付けるせいか、よく熟しています。
いつものようにブルーベリーはヨーグルトの上に移動させました。

そして… フレンチトーストを頼んでも、機械的にクロワッサン添付。
しかもヘナヘナなクロワッサン…。

バターだけをフレンチトーストに塗って食してみたら、少し幸せになれました。塩分って大事。

早朝発なので、その後うつらうつら寝て。
シカゴ上空を通り過ぎたあたりで、おやつの配布がありました。

SFO → IAD 線ではクッキーだけなのに、EWR 行きはしっかりスナックが出ます。
これは機材がワイドボディなせいなのか、旧 p.s. 便なので優遇しているのか、不明。

引き続き、野菜とクスクス または チーズとフルーツ の選択肢です。
そりゃ、チーズとフルーツを選ぶでしょ。

最後列なので売れ残りを押しつけられるかと思ってヒヤヒヤしていたら、取っておいてくれました。

ハムもチーズも、安売りスーパーで仕入れてきたに違いないような風味です。
とりあえず、ビスコフクッキーくらいしか出てこないワシントン・ダレス線よりは数倍嬉しい。

おやつを片付けて、コーラをもう一本もらって、御不浄へ行ってきたら… もう降機態勢です。
この日は南西からの進入で、マンハッタンは眺められませんでした。

着いて、到着ゲートまでタクシングしている時に、搭乗予定の機材が見えました。
あ~、ボーイング 787-10 って、なんだか 757 みたいに胴長でカッコ悪い。羽根がバンザイしてるし。
・・・って、同じく胴長の 777-300ER に乗ってる奴に言われたくないよね、きっと。

エアショーを閉じたら、またおキツネさまが登場しました。
くどくて呆れてきたので、せっかくだから『お気に入り』にマークを入れておきました。
・・・でもこの映画シリーズ、一度も観たことないんですよね。www

アテネ行き乗り継ぎ便の搭乗まで少し時間があるので、ユナイテッド・クラブへ寄っていきます。

1 comment:

  1. Selam hayırlı yolculuklar dikkat et kendine

    ReplyDelete