Thursday, December 19, 2019

Istanbul Dec.2019 (3)

UA58便、SFO発FRA行き、1回目の機内食サービス続きです。

主菜は、おさかなにしました。これが届く頃には窓の外はまっくら。読書灯で撮影。
この日の選択肢は...
  • Seared beef short rib    牛ショートリブのステーキ
  • Ginseng chicken bowl   朝鮮人参風味の鶏どんぶり
  • Seared lemon glass salmon 鮭のレモングラス焼き
  • Jumbo burrata ravioli    水牛チーズのラビオリ
第壱希望をしゃけ、第弐希望はビフテキにしました。
鮭はあんまり好きな魚じゃないけど、レッドカレーソースとかタイ風ココナッツ風味のリゾットに期待。

さすがユナイテッド航空・・・ 見事な期待外れ。
鮭... ちょっと火が入りすぎでボソボソ。ココナッツ風味のカレーソースで、なんとか食べた。
タイ風ココナッツ風味のリゾット?なんだか出来の悪いポレンタみたいで、こっちは食べられない。

主菜は残したけど、デザートはしっかり。
今回はとってもシンプル。プチフールも、ひとつ拝領。

Signature Sundae
アイスクリームサンデー ギラデリのファッジを始め、塩キャラメルソースや M&M 等をトッピング

お口で溶けて手で溶けない™を載せて食べるのはちょっと... ギラデリチョコとホイップで充分です。

ミニアップルパイも、もらいました。
ホントにミニだお。直系6cmくらいじゃね?

到着が朝になるからしっかり寝る気になっていたので、デキャフェで。
カフェインレスコーヒーはインスタントですが、いちおう締めくくった気分にはなれます。

前菜の前あたりで導眠剤を飲んでおいたので、しっかり眠れました。
目が覚めたら、ネス湖の上空あたり。

機内灯を点けないままで、おしぼり配布されました。まだ眠ってる人も多いしね。
ちゃんと社名のタグがまだ残ってる...。

やがてお食事配布の頃には点灯。
でも、お休みのみなさまに気を配って、室内灯は薄暗い感じで点灯。

僕はしっかり、2食目をいただきました。
Fresh seasonal fruit  Served with cereal and milk
季節感の無い新鮮なフルーツ シリアルとミルクと一緒に

飲み物はいつでも OJ とブラックコーヒー。
ジュースをイッキ飲みしたら珈琲に移行... のはずが、気の利いたパーサーさんがOJのおかわり、くれました。

・・・おかげで、「やーん。もれちゃう、もれちゃう」になって、降機したら速攻で御不浄へ。(爆)

ポンポンのおくすりはお小水の制御には役立ちません...。
機内食用バージョン。直径が大きいけど高さが抑えられ、転倒防止&トレー収納に便利な寸法です。味は普通。

シリアルがレーズンブランだった...。
これ最初食べたとき、藁で造ってあるに違いないと確信した。
でもアメリカで暮らすうちに、これも結構美味しいかも?って馬鹿舌化が進んだ...。

そして、シオシオに湿ってて温かくないクロワッサン...。
バター塗っても溶けない... ざんねんなクロワッサン。
ANAのファーストでクロワッサン食べた直後のフライトがこれだったので、インパクトありすぎ!

フルーツも... ANAファーストで甘い日本の水菓子をいただいた次がこれだから。
ただ、メロンは奇跡のように甘かった。西瓜も合格レベル。後はL-アスコルビン酸とクエン産を摂取するためだけに口へ運びました。お願いだからパイナップルの芯くらいは取って欲しい。じゃなきゃ缶詰パインで充分!

僕はパイナップルの芯、切り落とすけど... そのまま食べちゃう奴、けっこういるのかも。
なんたって菊の葉っぱ食べる爺とか、桃を皮ごと食べる子供、見たことあるから。(怖)

お食事が片付いて、そろそろ降機態勢。
このへんまで来ました。

窓外には... 寒々とした冬の欧州の景色が。
水は凍ってるみたいだし、雪が無いだけまだまし。

カツオ計算機の腕時計をマインフリンゲンの DFC77 電波基地局と交信させます...。
また15周年モデルで派手なの買ったよ。別の15周年記念も買ったけど、海外へは安いほうで。(笑)
でも結局、後で iPhone のアプリからインターネット上のサーバで時刻合わせしたから無駄。

そして着陸しました。
20分くらい早着。でも実際はタクシングに時間がかかって10分くらいまで減った。

理由は... この、ものすごい濃霧。
フランクフルト空港って昔、濃霧の中で飛行機が衝突してヒトがいっぱい氏んでるから、凄くイヤな気分。
ここって確か先月も南朝鮮の飛行機が接触事故やってるよね。空色ってカモフラージュで、やばくね?

時間かかってもいいです。安全第一でいきましょう。って心の中で祈ってました。
やがてZゲートに近づいて... あ、誰も欲しがらない、グレタさんがキレる最新型のジャンボジェットだ!
(体感的には、ジャンボってもう死語だよね...)

無事早着し、おトイレに寄ってから(笑)モノレールでゲート移動、Bゲートの楓ラウンジへ...。

No comments:

Post a Comment