Friday, February 7, 2020

S'pore Jan.2020(12)

月曜日のランチ... どこに行こうか少し悩みました。

午後6時にはホテルをチェックアウトして空港へ向かうから、近くで済ませることに。
ホテル・インディゴから徒歩数分の複合商業施設、パークウェイ・パレードへやってきました。
真正面、1階の青っぽい硝子のところが鼎泰豐パークウェイ・パレード店です。
その階下にあるレストランでランチを食べて行くことにしました。

何度か来ているラーメン専門店「らーめんけいすけ」です。
ここはシンガポールで何軒も展開していて、パークウェイ・パレード店は「豚骨王・祭」という名前。

入口にある バナー が、初めて見た時には引きました...。
「祭」がテーマなので、三社、雪まつり、阿波踊り、ねぶた、がフィーチャーされていますが… パルメザンチーズが盛ってあったり、わさびみたいなのが入ってたり、まさかのゲテ系か?と不安になりました。

でも、前にも何度か食べてみたら、不思議と美味しかった。

今日はどれにしよう... と迷いながら、入店。
入って、少し段を下るんですが... 上から目線で撮影していたら店員さんが迎えに来た。

店内はなんというか... まぁ、こんな雰囲気。
熱帯なので「氷」ののろしがあるからかき氷を期待するけど、残念ながら置いていません。

ここって、カウンターの中を占拠するねぶたが凄いよね...。
今回はテーブル席に通されたけど、カウンター席に腰掛けると、目の前は迫力満点。

これだ。
決戦 川中島
インパクトありすぎて、ラーメンの味がわからなくなりそう...。(爆)

着席すると、いきなりこんなのが届きます。
味付もやしと、白黒半々のつぶ胡麻が入った擂り鉢。折り紙のトレーは謎。チップ入れ?

そして、このラーメン屋さんはカスタマイズするのだ。注文票はこうなっています。
阿波踊りと迷って、ゆきまつりで。味玉子、つゆ濃い目・脂多め・麺固めで注文。飲み物は柚子コーラ。

オーダーの通し方は横浜の六角家みたいですが、家系の店は店長が数十人並んだ客の注文を暗記する。

壁に『祭』の絵が描かれているので、許可をいただいて撮影してきました。
入口側から順に・・・青森ねぶた祭り。だよね、これ?

これは仙台?藤沢??
七夕祭りのようですが... 浴衣姿で踊る人がいて、盆おどりみたい。

これは雷門の赤提灯ですぐ判る。
西のホモの祭典「西大寺はだかまつり」に対する、東のホモの祭典、三社祭です。

上述の比較に文句ある? 試しに『岡山 ホモ 祭』でググってみて。西大寺しか出ないから。www

そして四国の奇祭。
阿波踊りです。もう何も申しますまい...。

お城があるから、あれ?札幌って松前藩の城があった??って思ったけど、城も雪像だったようで。
札幌ゆきまつり。雪像のテーマ、何?? 恵比寿さん、エレキ熊、城、東京タワー、黄色いツリーみたいなのは…タバコモザイクウイルス? 下からのライティングで雪像が怖くて、夢観そう...(笑)

この店、さらにその奥がある...。ちょっと「かまくら」みたいな入口。
ここまで入り込むと、店員さん達の目線からして『怪しい客』が100%確定しそうなので、やめておいた。

「かまくら」入口からお店の入口側を見ると、こうです。
決戦・川中島に圧倒された後は、壁画に圧倒されます。

席へ戻ったら、柚子コーラが届いていました。ラベルからして「けいすけオリジナル」みたい。
でも...「天丼専門・銀座いつき」の文字と家紋が謎。天丼屋の姉妹店が銀座にも?
(思い返せば、次の食事はこの『天丼』の文字で刷り込みがかかったと思われ...)

...と思ってググったら、総シェフ&会長の武田敬介さんが「グランキュイジーヌ」グループを経営してます。
シンガポールで最大のラーメン店のチェーンだそうで、ちょっと驚きました。
そういえばタンジョン・パガーのホテル・アマナの近所にもあったみたい...。

さて肝心のお味は…
ラムネ系の、駄菓子っぽい風味がある。不味くはないけど、ノスタルジックかな。
他にもわさびジンジャーエールとか、さくらコーラとか、オリジナルがたくさん。
素直に緑茶を選べばおかわり自由みたいだから、ノンカロリーなお茶がいいかも。

へ~、そんな大きなチェーンだったんだ。と感心する間もなく、ラーメン丼が到着。
今日はパルメザン入りのやつです。

ゆきまつり+味付玉子、つゆ濃い目・脂多め・麺固め指定です。
とんこつベースだけど、この「ゆきまつり」はパルメザンとの相性か、札幌つながりか、味噌も入ってる。

せっかく胡麻も摺ったから、パルメザンチーズの上にふりかけて。
なんだかものすごく「風味の素」になるアイテムが混在していて、前回美味しかったけど、私やっぱり怖い...。

食べてみた感想を、壁画の一部を拝借して表現してみます。目が逝っちゃってるけど…
おじいさん、すごく感動!(ネガティブではなくポジティブに喜んだ表情だと思ってください)

味噌とんこつスープが濃厚で複雑なところに、パルメザンチーズと摺りたての胡麻風味が追いかける。
味付玉子の追加も、チーズや味噌、とんこつ方面のコッテリさにマッチして正解でした。

なんだ、とんこつラーメンにパルメザンチーズって、ありじゃん。と思いつつ、すぐ完食。
食べ終えると、丼の縁から「雪祭り」の文字が出てくる... このメニューのために丼まで焼くって、凄い!

そして... 決戦 川中島
店内装飾のみならず、ラーメンそのものもインパクトあります。
お食事のほうはポジティブなインパクトです。(って書くとデコールがネガティブっぽい?w)

いずれにせよ、ブログ映えするネタが多いしホテルから近いし、また来ます。

Ramen Keisuke Tonkotsu King Matsuri
(他に姉妹店も沢山あるからか、Googleによればホントにこんな長い店名)
Located in: Parkway Parade
Address: 80 Marine Parade Road #B1-18A Parkway Parade, Singapore 449269
Hours: Everyday 11:30AM–10PM
keisuke.sg
Phone: +65 6440 5548

2 comments:

  1. 餌、蒔いたでしょ?素直に釣られて差し上げましょう。
    七夕まつりは藤沢では開催してるところはないです、平塚が有名。まあ、他国の人から見れば、藤沢も平塚も一緒だと思うけどね・・・

    それにしても、祭というネーミングに負けない装飾ですねえ。
    少々、外しているところもあるけど、まあ、納得しちゃいますねえ。三社の神輿乗りは今は確か反則行為だと思うけど、
    阿波踊りも漫画チックだけど納得。雪まつりの通行人や七夕のリヤカーなんか、大正時代を思い起こすけどね。

    肝心のラーメン、ちょっとボリュームが有りそうだけど、味噌系にチーズって意外と会うのよね。チーズの味噌漬けとか、つまみにも美味しいし。
    柚子コーラとか、さくらコーラとか、一度試しては見たいですねえ・・・日本国内でもあるのかしら?

    ReplyDelete
    Replies
    1. あつさん、決戦川中島。(笑)

      七夕祭りって藤沢じゃなかったんですね...。なんか、あの辺だったという曖昧な記憶で、すいません。
      雪まつり、結構お気に入りになりました。
      徳島ラーメンは、昔ヤオハンの近所にあって、食べ方にうるさい店主で面白かった記憶が。
      なので、次回は『阿波踊り』を注文して、うるさい店主に教わった作法通り、冷や飯を半膳一緒にいただこうと思います。w

      柚子コーラや桜コーラに、山葵ジンジャーエールは、けいすけさんのグランキュイジーヌ・グループのお店で置いていると思います。銀座の天丼専門店「いつき」あたりを試してみては?
      どれも『昭和の駄菓子』みたいな風味があると思う。山葵ジンジャーエールはオーマイさんが以前試して「ふーん」みたいな感想でした。

      Delete