Tuesday, December 11, 2018

Tokyo 2018 Nov. (6)

ル・ヴァン・エ・ラ・ヴィアンドでランチを終えてから、ちょっと松屋の裏にあるお店へ寄り道させてもらって。

僕は全然知りませんでしたが『俺の ~』シリーズというレストラン各種が都心部にのさばっています。
そのうち「俺のBakery & Cafe」のひとつが松屋裏にあるので、そこに立ち寄らせてもらいました。

前夜に久しぶりに観た民放で、ミルクをたんまり練り込んだパンを放映していて...「欲しい!」と思ったのだった。
実物は... 『香』と『夢』の2種類ありました。ちょっとカリフォルニア土産にしたかったけど、日持ちしなくて断念。
(上写真のパンは「みほん」で、冷めて凹んでいます。実際に購入する奴は温かくて立派な体躯です)

結局『香』と、パンの耳で作った昔懐かしい「揚げパン・150円也」を購入。
両親宅へ持ち帰ったら... 食パンまるごと2斤も美味しいと評判でしたが、パンの耳が大人気。
なんて安上がりな実家...。(爆)

そして『俺のベーカリー』の袋をぶら下げつつ向かったのは、果物屋さんのパーラー。
千疋屋パーラー銀座店の2階で、パフェを食べてきたのだ。パフェを頼む中年と老人の二人組、キモす!(笑)
手前が僕の試したメロンパフェ。奥はオーマイさんの確か「秋のパフェ」です。

千疋屋って総本店から暖簾分けする方式のようで日本橋総本店とビミョーにメニューが違う。

でも、どこでも千疋屋だったらマスクメロンは日本一おいしいレベルだと思います。
どうやったらウリの仲間で糖度が20届くのか不思議なくらい甘い。 ←元百姓学科な意見

僕のはメロンだらけで、もうちょっと生クリームも欲しいかも?というくらい嬉しいアンバランスでした。
でも、このパフェ一杯でさっきのハンバーグランチセットAが2回食べられる。アンビバレントな午後。

その後、オーマイさんと少し銀ブラしてから別れ、オメガさんへ「診察結果」を伺いに寄りました。
サービスセンターはこんな雰囲気。ガイジンが一杯いるのがオメガっぽい♪(俺もガイジンだけどな)

パテックフィリップのオーバーホールよりも1桁低いお見積もりだったので快諾しましたが、後で「文字盤がグレーから白になります。ご了承ください」はかなりショックでした。もう修理完了してるけど来年2月まで引き取りにいけません。・・・見た目がかわいくなさそうなので、そのまま引き取らないかも。(ぉぃぉぃ)

No comments:

Post a Comment