Saturday, March 9, 2019

Tokyo 2019 Feb. (1)

ここからは2月下旬に帰省した時の記録です。6回を隔日連載で3月19日まで引っ張ります。

いきなりマンゴーソルベのサンデー!」・・・噛みそうだな。(笑)
ユナイテッド航空837便で成田へ向かいますが、今年のNRT便はすべてポラリス・ビジネスで飛ぶから、まずはラウンジごはん。朝からデザートがあるのは知らなかった。そこまで食い意地張っていなかったけど、勧められたから頼んでみた。フルーツがどっさり盛ってあって、悪くないです。他のデザートが暫時劣化しているからこれは当たりかもよ。SFOのユナイテッドがドラゴンフルーツ(盛りの左下、白い果肉に黒い種の物体)を使ってるの、初めて体験。

チェックインするおおきな荷物があったので、路線バスではなくウーバーで早めに空港に到着。
ラウンジのダイニングルームもまだ空いていて、すぐ座れました。でもお食事を終えて退場する頃には満席。

ああ、そうだよ。 いつものあさごはんだよ。 マンネリで同じ物を頼んでるよ。
・・・なのに、なんかオーダーしたのとビミョーに違う。

オムレツが新鮮な鶏卵から業務用の玉子汁に変わったとかではなく、見事なほどに具が間違ってる...。
いつもは『チェダー&スイスチーズ2種にベーコンのオムレツ。プレーンのメダリオンパンケーキ』です。でも届いたのは... チーズ2種にダイスカットされたハム。パンケーキはブルーベリー入りでバターとメープルシロップも無い。このほうがカロリー控えめ。体にはやさしい! と自己暗示をかけ、ウエイトレスのおばちゃんを恨まないようにしました。

そしたら、食べ終わった皿を下げに来たおばちゃんに「デザート、どうよ?」って聞かれた。
「え? 朝からデザートあるの?」
「たいがい揃ってるわよ。オムレツの後ならフルーツの載ったマンゴーソルベとか?」
「あ、それ、いいかも。お願い!」
そして最初のカット、フルーツいっぱいのカラフルなマンゴーソルベに続くのだった。

おばちゃん、ミスオーダーしたけど、良い奴だったから許す♪ と上機嫌で階下へ。
食い物がほとんどないからヒト、すくなめのエリアで『ユナイテッドのうす~いコーヒー♪』をげと。

ダイニングルームを出たところでしっかり掴んできた、スコーンといっしょに。
う~ん、コーヒーがぬるい。 猫舌の僕にもぬるいから一般人はちゃぶ台返し確実なぬるさ。
でもクランベリー入りのスコーンと一緒にもぐもぐするから温度低いのは気にしません。

あちこちでほころびが出てきたようなSFOのポラリスラウンジですが、United Club よりまだましですし、他社のラウンジと比べてもまだまだ悪くないと思います。最初が良かっただけに劣化が目立つのが残念。

ここでは隣のブースに座ったシリコンバレーあたりのえげつない兄さんが大声で電話しているので、さっさと退場。早めにゲートへ行って、プリボーディングの申請をしてお体の不自由なお客様に続いて搭乗しました。

No comments:

Post a Comment